外資系求人サイト・転職エージェント比較

外資転職に強い3つの転職エージェント

給与の面や、休暇の取りやすさ、実力が評価される、などのメリットに魅力を感じて、外資系企業への転職を考える方は多いのではないでしょうか?

外資系企業への転職活動をするに当たって、ぜひ利用したいのが『転職エージェント』です。
『転職エージェント』とは、平たく言えば人材紹介サービスを提供している会社のことです。
もっとわかりやすく説明すると、厚生労働大臣の認可を受けた人材紹介サービス会社が、求人を希望する企業からの依頼により、人材を紹介するサービスです。

この『転職エージェント』のなかでも、外資系企業に強い会社というのも存在するのです。
外資系企業への転職をお考えの方にオススメの『転職エージェント』を3つ、ご紹介したいと思います。

ひとつめは、【ISSコンサルティング】です。
こちらの魅力は、なんと言っても「外資系企業との強いネットワーク」です。
長年の実績により、企業の求める人材と転職希望者のスキルや経験、双方のニーズに合うコンサルティングが可能です。

ふたつめは、【株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント】です。
こちらも長年に渡り、蓄積されたノウハウがあり、各業界や職種に特化した総勢400名の転職のプロフェッショナルによるコンサルティングを行っています。
求人サイトには掲載されていない非公開求人が70%を占めており、他にはない求人情報を得ることが出来ます。

最後は、【キャリアクロス】です。
外資系転職サイトの先駆けとして2000年12月にスタートして以来、バイリンガルの方のキャリア転職をサポートしている会社です。
常時4,000件以上という求人情報量は、日本最大級です。

最新記事